世界にたったひとつの表札

   2014/10/14

嫁です。

外構は、公表してしまうと
結構家がわかってしまいそう…。

というわけで、我が家は全容を非公開としました。
(部分的に、チラ見せ予定 笑)

そもそも、そんなに素敵外構でもないし(笑)
とりあえず必要なところは押さえて
庭はあけておき、後で徐々に手を加えると
いう感じでゆる~く計画しております。

といっても、わずかながらに拘ったところも
あります。

表札です。
2013052311483326c

丸三タカギという会社の
「ウィルサインシリーズ サインS-6-521(黒)」です。
形はフツーです(笑)

201305231148329a3
20130523114831e2e

長く習字をしていたせいか
既製のベーシックなフォントが
どうも味気ない感じがしていました。
かといってかわいいコロコロした文字は
大人でクールな感じとは合わないし…。

そして、立ち寄ったホームセンターで
見つけたこの女性書家にお願い出来る表札☆

表札代+一万円なので意外に
リーズナブルです。

三人の中からこの小林真結美さんにお願いしました。
2種類書いていただいて、その中から
1種類を選んで只今製作中です。
思った通りのかっこいい文字でした。

白文字にした方がモダンではありますが
ここは書家に書いていただいた文字。
しっかりと文字の形が見える黒い文字にしました。

うちのために書いていただいた文字。
世界でたったひとつの表札を
世界でたったひとつのオリジナルな
我が家の門柱に飾ります☆

ちなみに外構は一条提携業者にお願いし
この会社とは取引がないとのことで
表札のみ施主支給としました~。ご参考までに。

オリジナルの文字か~。
そんなことも出来るんだね☆
応援のクリックをお願いします。

理系文系夫婦のHomeSweetSmartHouse WEB内覧会一覧へ
にほんブログ村のバナーです。
応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. だだちゃ より:

    こんにちは
    だだちゃです。
    なかなか味のある文字ですね。
    1万円は安いかも。悩んでしまいますね。
    表札って、表札を付ける門とか、門袖のデザインが
    決まれば素材が決まる・・・って聞きました。
    ウチの場合はそんなの無視で、アクリル系の表札にしたくって。
    ちなみに、こんなやつです。
    http://www.signdepo.co.jp/sou/etc/dolce.htm
    で、アクリルの表札に合う門袖にしようと画策してたりします。
    ヨメからは呆れられたりしてますが・・

  2. nerona より:

    こんばんは^^
    表札は我が家も字体にこだわりました~。
    初めて来る方は、やっぱりこだわりに気付いてくれます^0^
    でも、名字ドーン☆なので、
    ブログではまったくお見せできないのが残念です>_<
    う~ん、ジレンマ。

  3. くりきち より:

    くりきちでございます。
    おぉ~、表札決まりましたか〜
    良さげですね。
    我が家もカタログを入手して色々見ましたが、何せわたくしと嫁さんの好みが全く合わなくて選択に難儀しております。(-.-;)y-~~~
    まぁ、最終的には何時もの嫁>俺パターンで嫁さんの選んだ物が選択されるのですがww
    ではでは、またー (^o^)/

  4. 理系文系夫婦の嫁 より:

    > だだちゃさん
    おはようございます。
    コメントありがとうございます。
    表札って悩みますよね〜。
    うちはもうそろそろ外構を最終決定しないと
    いけない時期なので、ギリギリです(笑)
    表札との相性も大事ですが
    建物と外構全体の相性もありますよね。
    うちの建物はブラック。
    合わせるのではなく正反対にしようと
    思って、白っぽくまとめました。
    でも、建物との相性を考えて
    甘いかわいいものは避けてクールな感じに。
    …そんな感じにコンセプトを決めて行くと
    「好きであっているもの」
    「好きだけど合わないものが」が
    わかって取捨選択出来やすくなります。
    そう思ってしみじみ見てみると
    最初のほうになんとなく決めたものが
    全体の調和を考えると合っていなかったりで
    ギリギリで変更しました(笑)
    だだちゃさんご希望の表札見ました。
    どちらかというとモダンな感じですね。
    こういう透けるタイプの表札
    私も好きなので考えましたが
    「文字を生かす」ことを考えて
    しっかり文字の見える今回のタイプにしました。

  5. 理系文系夫婦の嫁 より:

    > nerona さん
    おはようございます。
    こだわった表札の文字…確かに
    web内覧会で見せたくても見せられない(笑)
    neronaさんも文字に拘られたのですね。
    表札そのものも大事ですが
    シンプルな表札でも文字次第で
    雰囲気が変わりますよね〜。
    表札は自己満足かなと思ってましたが、
    うちも気づいてもらえると嬉しいです☆

  6. 理系文系夫婦の嫁 より:

    > くりきちさん
    おはようございます。
    コメントありがとうございます。
    うちも実は表札そのものの意見は割れたのですが
    私の好みのもので決まりました(笑)
    外構はまだ余裕がと思っていましたが
    あっという間に締め切りが…。
    家作りって考えることがたくさんありますよね。

  7. つぶつぶ☆ より:

    お!漢字での表札なのですね!
    これまた意外な感じがするのですが、
    逆にそれがかえって新鮮で素敵です~(^v^)
    アルファベット表記よりも読みやすいですもんね♪
    しかも世界にひとつだけの表札。
    字体にオリジナリティがあってパッと目を引きますね。
    うちはどうしようかなぁ・・・・
    外構でかなり煮詰まってるので表札までいけてない( ;´Д`)

  8. 理系文系夫婦の嫁 より:

    > つぶつぶ☆さん
    コメントありがとうございます。
    文字は漢字+ローマ字にしました☆
    ローマ字のみの表札も最近は多いみたいですが
    夫婦共々「漢字がいいよね」とその点は一致しました。
    お願いしてみると、漢字のみと漢字+ローマ字のものが
    2種類上がってきたので、バランスを見て
    ローマ字併記のものに決めました。
    基本はモダンで、「攻め」な感じのデザインが
    好みなんですが、
    名前のように大事なものは王道で行きたいと思いました。
    外構、建物本体みたいに「窓枠はこれ」と
    決まっていない分考えるところが多いですよね。
    うちは「引き渡し前からかかって入居前には終わりたい」と
    行っておきながらまだ内容が決まってないです。
    急がないと〜。

コメントをどうぞ!!