デザインはパーツではなく、「におい」である。~トラコミュ選び

   2014/10/05

嫁です。

謎のセキが3週間以上続き、医者に行っても
原因がはっきりわからず。

…恐らく、過労のせいだろう…。
アラフォーが無茶したらダメなのね…と
反省し、本日はまったり療養中です。

ダラダラ、ごろごろ、スマホでブログ
サイコー!(大人しく、寝ろ)

男の城(書斎) | 理系文系夫婦のHome Sweet Smart House

…淡々と、脈々と続く謎の連載「男の城シリーズ」。

トラコミュにトラックバックするときに
「断捨離系で、いいよね」と私がいうと

「何をいうんだ!
北欧インテリアだろ!」

…とクレームを受けました。

IMG_3567s
(引っ越し直後の理系旦那の書斎)



断捨離で。
(嫁ジャッジ)

新居のインテリアや家電は、

機能→理系旦那
デザイン→文系嫁

…というそれぞれの担当のジャッジを経て、
購入されております。

唯一の例外が、「男の城」=理系旦那の書斎です。

本人は「IKEAの家具と雑貨で固めているから
北欧だ」と主張しておりますが。

デザインって
「におい」
なんですよね

構成してるパーツではなく。
全体から出ている「におい」。

色が揃っているからとかでもなく。
ファッションに例えると、
一流どころのフランスのブランドを
着ているのに、おフランスな香りが
しない人もいるし…。

安い服でもおしゃれに見える人はいるし。
スタイリストさんなんかは、色の構成や
サイズの選びかたなどがいいので
そんなお高くない服でもおしゃれに見せるのがお上手です。

「におい」は、パーツの選び方
並べ方、色の配分、空白の取り方などの
「構成力」といいかえるとわかりやすい
かもしれません。

「ものが多く、
デザインを楽しむ
空白が足りません。」

(我が家のデザイン担当、文系嫁のコメント)

…ということで、現在のところは
「断捨離」ということで

にほんブログ村 トラコミュ おうちを片づけたいへ
おうちを片づけたい

こちらを中心に、トラックバック中(笑)
(一応、旦那の希望で北欧も…
迷惑がられないかな?)

男の城…続くらしいので、
行く末を見守ってやって下さい☆

嫁の辛口コメントに負けるな!!
理系旦那に応援のクリックをお願いします☆

理系文系夫婦のHomeSweetSmartHouse WEB内覧会一覧へ
にほんブログ村のバナーです。
応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. gama より:

    こんばんは
    においって話は納得ですね。
    特に北欧インテリアって北欧であることよりみんなの夢見る北欧なインテリアじゃないとダメですからね~。なにせ本当に北欧のインテリアを現地で見てきてるひとなんてほとんどいないわけですし。
    しかし、書斎は断捨離ですか・・・我が家も該当してる・・・あぁ嫁からの苦情が・・・

  2. しろはな より:

    うちの夫さまは、しばしば「北欧インテリアて何?」と天使のように純粋に聞いてきます。断言されるそちらの旦那様はすごいなー。
    しょーがないので北欧デザインの歴史とかがまとまった本を押し付けておきましたが、「フツーやん?」で終わりました……シンプルかつ優れたプロダクトデザインは、彼にとって「世に出す最低限のハードル」らしいです……いや、皆そこが難しいんだって……
    インテリアって、パーツでなくて空間の構成というお話はすごく納得できます。相変わらず夫は「それはフツーやん?」言うてきますけど……だから、それが難しいんだってば!w ものがなければシンプルモダンというわけでもなくw 旦那様のシリーズも楽しみにしております。

  3. Q家のQ より:

    男の城、贅沢な響きですよね~。
    我が家も一応、3畳の書斎(という名の洋室)がありますが、理系旦那さんみたいにアイテムは揃ってません(涙)。
    我が家は外構なんかにお金が掛かってて、男の城にはお金が回らないんですよ~。
    しっかし、トラコミュ「北欧」ってのはちょっとおもしろいですね!

  4. 理系文系夫婦の嫁 より:

    >gamaさん
    こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    日本で流行っているものと
    現地のものって違いますよね。
    gamaさんは海外に行かれることが
    多いので、そう感じらることが多いのでは?
    北欧は行ったことがないのですが、
    私が行ったことのあるNYには
    そんなに「THE NY」な感じの
    シャープでミニマルなファッションの人
    だらけかといえば、そうではありませんでした(笑)
    日本流行っている「○○風」って
    エッセンスを抽出して、
    日本人が好みわかりやすく
    編集されたものなんですよね。
    以前、外観もインテリアも
    プロバンス風で固めている友人が
    フランスに住んでいるそのまた友人が帰国したときに
    「こんなの、フランス人は誰もしてない」と
    いわれたとプンプン怒っていました。
    そんなもんかな。と思います(笑)

  5. 理系文系夫婦の嫁 より:

    >しろはなさん
    こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    そう、削ぎ落とされたデザインを
    成立させるって難しいんですよ。
    色々くっつけないと、心配だったりするので
    企画者にとって削ぎ落とされたデザインは
    勇気のいるものですし、高度な手法です。
    …この手の話、やはりうちの旦那様にも
    通じません(笑)
    MAXサイズのテレビボード、ば〜ん。
    スリットスライダー、ば〜ん。
    4枚扉のシューズウォーウ、ば〜ん。
    「でっかいな〜、立派だな〜」と
    いう感じのものが好きなようです。
    (なので、うちにあります。)
    男の城シリーズに出てくるでっかい
    IKEAのデスクもそうですけど
    なんとなく「成功者のオフィス」みたいなのが
    好きですね。ブログを読んでいると
    なんとなくだだちゃさんもそんな感じが…。
    IT系の方々ってそうなんでしょうかね?(笑)

  6. 理系文系夫婦の嫁 より:

    >Q家のQさん
    こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    Qさん宅は、庭に手を入れてますもんね。色々と。
    うちの主人はパソコンが趣味であり仕事であり…。
    それ以外に趣味もほとんどなく、
    お酒も家で飲む程度なので、
    パソコン関連は黙認です(笑)
    この男の城が本当に北欧らしくなって、
    北欧のトラコミュにふさわしくなるかどうか
    行く末を是非、見守ってやって下さい☆

  7. Sae より:

    先日はコメントありがとうございました^^
    って。。。こちらで よろしかったですよね?
    コメント欄の お名前が 別の名前で 別のブログに飛んだので ブログ村で 理系文系夫婦の嫁で 検索をかけたら こちらのブログが出てきたので いいんですよね? (;^ω^)
    もし 間違って コメントしていたら すみません m(__)m
    とても 読みたくなる ブログです^^
    時間があるときに 遡って 読んでいきたいと思います
    お勉強させてくださいね^^
    記事と 無関係な コメントすみません m(__)m

  8. 理系文系夫婦の嫁 より:

    >Saeさん
    おはようございます。
    コメントありがとうございます。
    あの別ブログのアカウントは
    Amebaでアカウントなしでは
    コメントが出来ない方のときに
    使っていまして、ほぼ休止状態の
    ブログです。ややこしくて、すみません。
    うちのブログは山あり谷ありなので、
    建築前の方が読むと…なものも
    ありますが、面白記事もたくさん
    ありますので、是非読んで下さい☆

コメントをどうぞ!!