私のお城(書斎)をすっきりさせたい(3-1)〜収納グッズの買い時とイケアのワゴン「RÅSKOG ロースコグ」の色選び

   2019/04/19

嫁です。

<参照>
男の城(主人の書斎)シリーズの記事
https://rikeibunkeifufu.com/?cat=15

居住スペースがおそらく1帖は切っている(間取りは5帖+収納…)お宝だらけの納戸…いや…主人の書斎。ほんとこちらもどうにかしないといけないのですが…

もう1つのお城も
なんとかしないと…

もう1つのお城というのは、私の書斎です。設計当初は1つの部屋を夫婦2人の書斎にする予定でしたが、入居直前に分けることにして夫婦別々の書斎を持っています。さらに私がほとんどの仕事を家でするようになったりと、入居して6年近くになった現在は家での過ごし方も変わって来ました。

忙しいのもあってあまり見ていなかった一条関係のInstagramをのぞいて見ると、すっきりした収納やおしゃれなインテリア。入居後すっかり緩んでいる「素敵なお家にしたい✨」という気持ちも、ふつふつと再び湧いて来ます。

私の書斎のごちゃごちゃは、イケアのあの定番ワゴンがあれば、おしゃれにすっきり使いやすくなるのではない?

RÅSKOG ロースコグ|ワゴン|IKEA
https://www.ikea.com/jp/ja/search/?query=RÅSKOG ロースコグ ワゴン

「RÅSKOG ロースコグ」のワゴンのページをのぞいて見ると、随分と色が増えています。ベージュ・ブラック・ターコイズの3色までは記憶していたのですが、ホワイト・ブラック・ライトブルー・ピンクまであります。

しかも、小物配送は送料無料✨このワゴンは小物配送の対象になっていて、普段は有料の配送料が無料になっていました。もう、ワゴンが私を呼んでいるようにしか思えません。

収納の予算が欲しい!!

えー。

例年忙しい時期が少し前に倒れ、そこそこ時間があってエネルギーがある。こんな時にしか収納を改善することは出来ないよ?だって、あなたやらないでしょ?と我が家の財務担当の主人に詰め寄って予算枠を取り、このワゴンの他に書斎と他の収納にも使う無印の収納グッズ諸々も購入しました。でも、買いすぎて予算オーバーして、結局このワゴン分は私のお小遣いから出すことにはなりましたが…。

無印の収納グッズは無印良品週間の時にお得に買うのが理想ですが、そこそこ嵩高い収納グッズを安いからといって自分が忙しい時に買うと、購入したまま放置することになります。結局余計に家がすっきりとしないという、収納見直しで得られるはずの「すっきり空間」と「すっきりとした気分」とは逆の方向に行ってしまうということを学習し、今は「できる時が買い時だ」と思うようになりました。そういった訳で「そこそこ時間があってエネルギーがある」タイミングで収納グッズを購入することにしました。

〈参照〉
IKEAの生地で書斎のカーテンをDIY(後編)〜ちょっと縫い方にこだわってみる。作り方図解もあり。

IKEAの生地で書斎のカーテンをDIY(後編)〜ちょっと縫い方にこだわってみる。作り方図解もあり。

私の部屋のカーテンはストライプの手作りのものと、センターレースの優しい色味のガーリィのものです。カーテンは女性的で甘めなのですが…

ガーリィとは
程遠いな…

iMacにミシン3台、洋裁材料や画材に本が場当たり的に詰め込まれた私の書斎。LDKや寝室などの家族全員が使い来客が目にするところや保育園から小学生になった息子の学用品などの収納に時間が取られて、ついつい自分の部屋は後回しになっていました。

入居の際にかなりものは減らしたつもりだったのですが、入居して6年近くなるとまたものも増えて来ました。ここ最近増えたものが、画材類。普段、仕事で使うことはないのですが、思うところがあって専門学校で買ってネチネチになった油性の色鉛筆なんかを処分して、画材を新調したりしております。

油性の色鉛筆とは学童用の色鉛筆とは違って、上から塗ると下の色が透けないので水彩絵の具やコピックマーカーなどの上から重ねて使うことが出来るのですが、油分がある分少しねっとりした試用感です。人気となって久しい大人の塗り絵と一緒に、本屋などでも販売されているファーバーカステルの「ポリクロモス」がそれに当たります。(私が専門の時に買ったのは別のメーカーのものですが)

その専門時代の油性色鉛筆を久々に開けて見ると、芯がネチョ〜としていて使えない状態になっていました。旧宅はマンションでしたので、昼間の誰もいない室内は当然エアコンも入れていなかったのでかなり気温が高くなっていたと思います。とにかくこの状態では無理やり使っても発色も悪いしと、諦めて処分しました。

油性色鉛筆をプリクロモスで新調すると、水彩色鉛筆が目についてまた買ってしまったり。そうやって徐々に更新されたり買い足された画材が結構多くなって来たのですが、

取り出すのに時間がかかるものは
使わなくなってくる

準備に時間がかかるとどうしても億劫になるんですよね。それではせっかくの画材たちがもったいないので、まずその画材たちを取り出しやすく収納することにしました。

画材は複数の種類を合わせて使うこともあるので、一箇所にまとめて机の横あたりに設置出来、出来れば動かせる方がいいなと考えると…

イケアの
ワゴンだよね〜

との結論に達しました。イケアのロングセラー「RÅSKOG ロースコグ」のワゴンに前々から憧れていたのもありまして…笑。

ワゴンの収納部分の大きさや全体の高さなどを確かめはしましたものの、絶対これが画材の収納に合うという確信は持てない状態でしたが、それはもう「ロマン」です。この機会に何だか心惹かれる「RÅSKOG ロースコグ」のワゴンを手に入れてしまおうとこれに決めました。

迷ったのは色です。甘めのカーテンを引き締めるダークブルーか、思いっきり甘くピンクか、サイズが合わず他に流用するならホワイトかブラックか、意表をついてイエローか。グリーン系はなんだかぴんとこず、この4色を頭の中でぐるぐるとシミレーションし、決めました。

そして、到着✨発注すると4日後に配送となっていましたが、2日くらい後に届きました。色は…次回に!!(もったいつけてすみません💦続きます〜。)

◇このブログのWEB内覧会一覧です◇

◇にほんブログ村のバナーです◇
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
◇にほんブログ村のテーマです。◇
◇インテリア&間取りの参考に◇





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント欄