こだわらなかったトイレ!?

   2015/04/12

嫁です。

今回はテーマは

【トイレ】

●こだわりメーター●
設計前 ★★★★☆
設計後 ★★☆☆☆

です。

———————————–

設計前はどこもかしこも
こだわりたい(オプションつけたい 笑)!!
実際の設計に入り、施工面積、一条ルール、予算。

色々なものにぶつかり、削った部分。
逆に立地やリアルに考えた生活イメージで
設計前よりこだわった部分。

その点について「こだわりメーター」で
わかりやすく表示しつつ記事にしたいと
思います。

———————————–

さて、トイレについてです。

設計前の理想は以下の通り。

・タンクレストイレ。
・特徴のあるクロス。
・手洗いつきカウンター。
・シャンデリアなどの凝った
照明でおしゃれなカフェのトイレみたいに。

実際の設計は以下の通り。
・一階のトイレのみタンクレス。
(アラウーノS XCH1101WS)
2階のトイレは標準。
・1階トイレのみ手洗い器つき収納
(TOT OULC21L(R)9*HANNNNN)
・クロス
1階…壁IN-2248 天井IN-2206
2階…壁IN-2249 天井IN-2206
・床(ビニールクロス)
1階…CF4139
2階…CF4140
・窓
両方ともあり、開閉可。
・照明…LEDキャンペーンのダウンライト。

以上となりました。

トイレは結構、コンセプトが変わった部分。
食事にいく店で何となく目について
個性が出せそうなトイレ。

まず、設計上手洗いカウンターをつける
スペースを作ろうとすると
他の部分を犠牲にするか、施工面積アップ。

う~ん。

しかも、私は普段からトイレに
こだわってるかしみじみ考えました。

分譲の現在のマンション。
飾り立てずシンプルです。
ものが多いと掃除が面倒。

こんな私が家がかわったところで
変わるわけがない(笑)

そんなわけで、コンセプトを

個性を演出する場所

ローメンテのシンプル空間

に変更しました。

ローメンテな住宅で家の手入れにとらわれず、
自由に、アクティブに。
それで決めた一条工務店。

こだわりは別のところで。
そんなところでローメンテなトイレにしました。

ほこりがたまってしまいがちな
照明はダウンライトに。

タンクレスと手洗いは1階のみ。
壁紙は標準のもの。

建築費に組み込まれてしまうので
見逃してしまいますが、
タンクレストイレと手洗いで
少なくとも10数万。
そこそこのソファ買えませんか?

ゼータクは他のところですることに
しました。
リビングやキッチンの方が
ずっと目につきますから。

一応、こだわったのはクロスと
設備の配色。
i-smartはトイレの棚や窓枠の内側は
白なので便器の色も白にそろえて
1階はベージュ。2階はモスグリーン。
クロスの柔らかい色味を白が締める配色に
しました。

ちなみに、これ和室用として
設定されている一条標準のクロス。
でも、同じ柄で白なら洋室用として
設定されています。

これ、洋風に使えば
結構シックでかっこよくない?

嫁はそう思って採用しました。
設計士さんは少しびっくりしていましたが(笑)
ミラーはつけず、出来てみて
つけたくなったらつける。
壁はシンプルにしておいて
ウォールステッカーをつけたりしても
いいかもなんて。

手を加える余地を残したものにしました。

家は出来上がってからも手を加えて
愛情をそそいで、育てるともっと素敵に
なるはず。

作り込みすぎず、そういう部分は
家のいくらかの部分には残しておきたいと
思っていたのでトイレはそういう
場所にしました。

手洗い器は施工面積、開く窓のために
妥協しました。
マンションに住んでいて思うのですが、
いくら換気扇がついていてもトイレって
臭いがこもる!!

ここは最初は意識していませんでしたが
設計段階になって大切さに気付き採用しました。

うちは小さな子供がいるので
トイレはビニールクロスにしましたが、
壁のクロスのようにブックの貸し出しが
ないので、その場で決めないといけない
感じでした。

こだわりたい方は、早めに見せてもらうことを
おすすめします。

和室用の標準壁紙が吉と出るか?
凶とでるか?完成をお楽しみに。
応援のクリックをお願いします。

理系文系夫婦のHomeSweetSmartHouse WEB内覧会一覧へ
にほんブログ村のバナーです。
応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントをどうぞ!!