ゆったりと北欧時間。メッツァの「チームラボ森と湖の光の祭」に行ってきました。(後編)

 

嫁です。

1つ前の記事の続きです。

<参照>
ゆったりと北欧時間。メッツァの「チームラボ森と湖の光の祭」に行ってきました。(前編)
https://rikeibunkeifufu.com/teamlabmetsa01/

息子が夢中すぎて放置していると芝生の広場で延々遊んでしまいそうだったので、最後にもう一度ここに来ようねと約束して湖の周りを歩いて足を進めました。展示は湖を囲んでちょうど対角線上に当たるあたりまで続いているので、全部見るのに結局1時間くらいかかりました。

移動中、ふと湖の方を見て見ると湖面ギリギリのところにある木もライトアップがされていました。細かいところまで、ぬかりがないです。

最初に遊んだ芝生の広場から店舗のある建物の前まで戻りそのまま通過して歩いていくとテントがありました。真ん中にストーブがありおしゃれな雰囲気ですが、席が空いていなかったのが残念でした。

テントのあるところには、飲み物やホットドッグを売っているお店がありました。大きなバーベキューコンロのようなところ(移動出来ないピザ窯のような大きなもの)で、大きなソーセージが焼かれていました。


(ル・クルーゼでカレーを作る息子)

いつもならソーセージに目がない息子が「食べたい」と騒ぎ出すところですが、出発前に私と息子が作っておいたカレーのことを思い出し「カレーがあるしねっ!!」とその場を通過しました。帰宅後、カレーを食べるときにも「いつものカレーより美味しい」と自画自賛していたので、自分で作ったカレーへの思いは格別のようです。

ソーセージを後にして、また移動しました。道沿いには湖に向けて椅子が置かれているところが沢山あります。暖かい時期でしたら、お散歩しながら途中で座ったり出来てよさそうです。

しばらくするとベビーカー置き場があり、ベビーカーの使用はそこまで。その先は暗く、道幅はある程度ありましたが柵は子供がするりとすり抜けてしまう簡単なものでしたし、場所によって手すりの代わりにロープのみでした。舗装されていなかったり坂道もあったりするので、小さなお子さんがいると大変だなと思いましたが、ベビーカー置き場の先にも赤ちゃんを抱っこした方や就学前のお子さんを連れた方がはそこそこいました。

ベビーカー置き場の先には、卵型のオブジェが等間隔でぽつんぽつんと並んでいました。息子も含め子供達が卵型オブジェで遊んでいるところに、係員の方の「卵とは優しく遊んで下さい〜。」という声がけが響いていましたが、テンションが上がった子供達の耳にはあまり届いていないようでした…。

壊してしまっては困りますしそのままとはいかないので、「ほら、デートしている人もいるから、静かにしないと。」というと「デート!?」と息子がいい、急に大人しくなりました。ただ「静かにしなさい。」では聞かなかったのに、なぜ、デート… 笑。

卵型オブジェゾーンから今まで通った道を振り返って見た写真です。

先に歩みを進めると、木がライトアップされた明るいゾーンです。ここからは車椅子の方は入れないそうです。

木が様々な色に変化する光でライトアップされていて綺麗でした。
(youtubeのチャンネルを作ってみました。よろしくお願いします〜。)

木の中を抜けて水面の方に降りると、湖の中にオブジェが。ちょっとムーミンのニョロニョロっぽいです。

<動画>

ここも動画を。湖面に映るライトが綺麗でした。

その先にある丘の上の広場です。そこで、息子が「早く帰ろうよ!!」と若干キレ気味に言いだしました。…あ、トイレね…。

トイレはベビーカー置き場より奥にはないとのことだったので、帰りは早足で戻りました。歩いているとあまり程々に運動量があるのか思ったよりは寒く感じなかったのですが、子供のトイレはまめに行った方がいいですね。

無事トイレに行った後に、最初に行った芝生の広場に再び行きました。

せっかくなので芝生の広場のところにある期間限定のクリスマスマーケットでオーナメントを買い足しました。

ツリーにつけたところです。

少し早めですが、メリークリスマス!!みなさま、良いクリスマスを。

◇このブログのWEB内覧会一覧です◇

◇にほんブログ村のバナーです◇
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
◇にほんブログ村のテーマです。◇
◇インテリア&間取りの参考に◇





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント欄