一条はやめるべき?

   2015/04/18

嫁です。

元気がないので、字を小さくしてみました。

土地探し、難航中です。

一条さん紹介の不動産屋さんに
DMをまいたり、飛び込みをしたり
してもらい希望エリアで土地を探して
もらいその結果をいただきました。

収穫ゼロ

がっかりです。

反面、地元不動産屋から土地の紹介が
数カ所あったのですが、
価格が大幅予算オーバー。
郊外といえど、東京は土地が高い。
値引きしてもらっても予算には遠いな。
現実的に考えて…。

採光、立地は申し分ない土地。
建売レベルの家を建てれば
予算に収まる…。

一条をやめれば、苦しみから開放されるけど
i-smartで建てたいな~。

ううう
傷心中の嫁に、応援のクリックをお願いします。

理系文系夫婦のHomeSweetSmartHouse WEB内覧会一覧へ
にほんブログ村のバナーです。
応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. カンマル より:

    土地探し、本当に大変ね…。
    でも9、10月くらいまでが一番不動産が動かない時期って言われてるから、まだ希望はあるよ!
    頑張って( ´ ▽ ` )ノ

  2. 通りがかりの元建売業者 より:

    こんばんは
    土地の立地を妥協できないと予算厳しいという。。よくある話です。
    これを狙っているのが建築条件の業者ですので^^;;
    でも、それで立地を妥協しないで建売レベルを建てると後で後悔します。
    建売レベルですばらしいものなんて甘いものはありませんので^^;
    長い目で考えると(メンテコスト、光熱費コストなどのランニングコストなど)
    立地を譲れるところは譲ってしっかりとした家を建てるのが正解だとおもいますよ。15年後にはそれが正解だとわかるとおもいます。

  3. ゆうたたん より:

    運命です
    焦っちゃダメです
    i-smartは逃げませんが
    先走った後悔は一生残ります
    うちもなかなか土地に巡り合えなくてかなり打ちのめされましたが(予算など)
    我慢した結果理想通りの土地に出会いました
    頑張ってください

  4. gama より:

    はじめまして
    東京だと注文住宅に調度いい土地ってあまり売りに出て無いですから大変ですよね。
    出会いと足が大切だと思います。
    売りに出てこないとどうしようも無いですし、理想が高すぎても無理ですから。高くてもいいなと思える土地が見つかったら行ってみることだと思います。みんな持ってる資金は意外と近いので建てられる土地には注文住宅ばかり立っているものです。現物を見れば、見えてくる現実もあれば、こういう暮らし方もありかなと思えてくるものもあると思います。
    あくまで個人的な意見ですが。建売レベルにするなら、いっそ建売がいいと私は思います。圧倒的に安くなります。
    ただし、建売の価格のメリットは確かに大きいですが、維持費やリホームの費用は必ず大きくなるので、買うなら予算を圧縮したほうがいいですが。
    家も土地も買ったらずっと付いて来ます。妥協じゃなくて自分にベストと思えるまでがんばりましょう。

  5. 理系文系夫婦の嫁 より:

    >カンマルさん
    ありがとうございます。
    不動産が動かない時期ってあるんですね。
    知らなかった。
    そういえば、真夏は全くといってもいいほど、
    新規の土地がでてこなかったのですが
    ここになってちらほら出てきました。
    これからですかね~。
    運命の土地が出てくるまで耐えます。

  6. 理系文系夫婦の嫁 より:

    >通りがかりの元建売業者さん
    コメントありがとうございました。
    実は現在居住のマンションの周辺で土地を探してまして。
    絶妙のバランスでかなり利便性があり、
    かつ息子の保育園の問題もあったりで…。
    その条件すべてを満たすすぐ近くの土地は
    本当に高いので、どれか条件を緩和しないとですね。
    メンテナンスコスト…見逃しちゃだめですよね。
    一条の家はそこも魅力です。
    このいい土地を紹介してくれた不動産屋さんが
    「もっと安く建てられますよ~。紹介しますよ~。」
    なんて早速いっていましたが、はね除けました。
    今後も流されないようにします(笑)

  7. 理系文系夫婦の嫁 より:

    >ゆうたたんさん
    ありがとうございます。
    ゆうたたんさんも打ちのめさされたことがあったんですね。
    そうやって、運命の土地に巡り会えた人がいると思うと
    勇気がでます。
    不動産は買わなかった後悔より買った後悔の方が大きくなると
    聞きました。
    これからずっとつきあっていく土地と家ですから
    耐えて、出会えるまで頑張ります!

  8. 理系文系夫婦の嫁 より:

    >gamaさん
    コメントありがとうございます。
    実は現在のマンションから近い立地で探しており
    現地は見まくりです(笑)
    今回のとちは息子のお散歩の際、通ることもあり
    売り出してからさらに2回見ました。
    周辺環境を知っている分、理想も高くなってしまうようで。
    今もっている利便性のすべてを維持しようとせず、
    土地に対する要望の断舎離をします(笑)
    土地の現地見学も数をこなすと自分の中で
    何が重要か、重要ではないかが見えてきますね。
    探し始めた当初重要ではないと思っていたものが
    実は自分にとって重要であったり。
    建売については私もgamaさんと同じ意見で、
    ちょっと待てば建売は値段が下がってくるので
    建売レベルなら建売の方がお得ですよね。
    ただ、今回の土地はあまりに条件がよく
    「建物を妥協すれば、ここに住める☆」と
    目がくらみました。
    辛いと感じるのは、自分に無理があるということなので
    「ここだ」と明るい気持ちになれる運命の土地に
    出会えるまで、頑張ります。
    応援よろしくお願いします。

  9. まんじろう より:

    不動産営業マンのマンジロウと申します。
    予算がオーバーと聞きますが
    自分で決める予算と適正予算は違うものです。
    頼っている不動産業者にそのあたりの話をいただいていますか?
    良ければ私のブログを御覧ください。
    http://ameblo.jp/11240819/entry-11354546215.html
    (長いし稚拙なので読まなくても可)
    不快であればすぐにでも消します
    無理のない借入額 税金の活用 ローンの総額
    これらをふまえて予算が合わないというのであれば
    仕方ありませんがそれをわからずに探しているのであれば
    本当は一条が予算内なのに、知らないがゆえに
    何百万円も損して 結果 買えないか無理をして買う
    のパターンになりやすいです。
    ローン金利も0.5%違うだけで2~300万円近く変わるものです
    長期優良住宅なら金利の優遇も受けれるし
    建売りに比べランニングコストも大きく差がでるのでそれも計算です。
    あと、建売りかハウスメーカーの2択しか選択できないのもダメですよ
    私と弟は同時期に一条を考えましたが、
    私は予算の範囲内だったのでi-smart 
    弟はギリギリアウトだったので私の会社の企画住宅になりました。
    宣伝になるので企画住宅の名前は伏せますが、
    C/Q値はさすがに一条には負けますが、積○やミサ○などの
    大手と一緒レベルです。 デザイナーに企画してもらえるので
    一条と違ってルールの制限が少なく同じ形の家がありません
    内装もおしゃれで長期優良住宅で価格が一条より
    500万円も安く建てれます。
    私は一条の断熱性能と考え方による将来性 妻は営業マンの人間性
    と換気システムに惚れて、納得して購入しましたが、
    同レベルの断熱性能・換気システムだけあれば一条でなくても
    いっぱいあります。
    大手ハウスメーカーか建売りしか無いという認識はダメですよ
    数千万円かかるのですから。 
    無名ゆえに広告費宣伝費の上乗せがなく安く性能の良い
    ところもあることを認識してください。
    一条を貶しているわけではありませんが(私の家も一条です)
    全てを知った上で適正予算内でありかつ一条が良いのであれば
    迷わず購入しましょう。素敵な一条ライフがまってますよ(^^ゞ 
    長文 駄文失礼しました
     
     
     

  10. 理系文系夫婦の嫁 より:

    >まんじろうさん
    書き込みありがとうございます。
    参考にさせていただきます。

コメントをどうぞ!!