子供連れの工場見学

   2015/04/13

嫁です。

子供さんを連れての工場見学。
設備など色々と気になりますよね。

今後行かれる方の参考になるように、
少し書いておきます。

まず、お弁当。

201209130919156e9

これが子供用のお弁当です。
大人用は幕の内で、子供がいれば営業さんが
ささっと持ってきて下さいます。

こういった内容なので、柔らかいもの大好きな
うちの2歳の息子はあまり食べませんでした。
お子さんの趣向によっては何か持っていった方が
いいかもしれません。

出店で、ポップコーン、フランクフルト、アイスなどは
ありますが、息子のおやつには適さないので
パンとドライフルーツを持参して与えました。

託児所はモデルハウスのひとつがそれに利用されていました。
かなりの大人数を少人数の保育師さんが
面倒を見ている状態なので、保育園のような
行き届いた保育はなされません。
おむつは一応預けますが、替えてもらえていなかったので
預ける前に替えてあげることをお薦めします。
(というか替えずに預けた嫁どうよ? 笑)

お昼寝は別室があって、迎えにいくと数人のお仲間と
一緒に息子は寝ていました。

工場見学は一日仕事ですが、小さな子供に
お昼寝はマストですよね。
お昼寝場として預けるのもいいと思います。

おむつ替え、授乳スペースは狭かった。
無料のおむつがおいてあったりはしますが、
おむつ替えの台はひとつ。
授乳もせいぜい2人が限界でしょうか?

家を買う人って子供がいる人が多いから
もう少し充実させてほしいです。
託児所の一部をおむつ替えと授乳のスペースに
してくれた方がいいかも?

うちはもう卒乳していますが、まだ
授乳中の赤ちゃんは待ったなしなので
スペースはもっと欲しいはず。
かつ、もっときれいで落ち着く場所の方が
お母さん達の負担も少ないはずです。

このあたりはもっと改善されるといいですが、
まあ、そこそこ快適には過ごせました。

子連れで出かけるのはなかなか大変ですが、
行ってみられると色々と発見もあるし、楽しいです。
展示場でもらえる風船ももらえるし、広いし。
暴れん坊の息子も案外ご機嫌でした。

嫁の子連れの工場見学事情を見て、行ってみようと思った人も
それ以外の人もクリックをお願いします☆

理系文系夫婦のHomeSweetSmartHouse WEB内覧会一覧へ
にほんブログ村のバナーです。
応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントをどうぞ!!