カラーほぼ決まり

   2015/04/13

嫁です。

今週半ばの打ち合わせの前に
狙っている床の色が実際に施工されている
引き渡し前のお宅と展示場を見に行きました。

服でさえ生地サンプルで見ているのと
服になったものとでは、印象が違うもの。
床は面積がさらに広いし、付き合いも長い。
慎重にならねばです!

fc2blog_20121027190548887

以前と合わせ、全ての床の色を見て
嫁が決めた色は

グレーウォールナット

fc2blog_2012102719130144e

建具は

ホワイトウォールナット

fc2blog_20121027191025ddc

そしてタイルは
ブラック

窓枠も黒くして、外は黒一色でかっこよく、
中は少し個性のあるナチュラルカラーでやさしく。

「クールだけどやさしい」みたいな(笑)
二面性のあるカラーリングにしました。

バルコニーの手摺の色とドアの色は
一応決めましたが、
まだ迷い中。

実物を色々見て思ったのは、
サンプルとやはり印象が違いました。

床はダークウォールナットは
木目がしっかり出ていて、白っぽい部分が
目立って、広い面積で見るとコントラストが
強い印象でした。

レッドチェリーは「赤味が強いかも」と
思っていましたが、意外にナチュラルで
うるさくない色でした。

グレーウォールナットは思っていたより
クセがありませんでした。
私としてはもうちょっとクセがあっても
いいかも?という感じでしたが、
合わせるカーテンや照明を
考えるとこのくらいが合わせやすいで
あろうと選びました。

タイルに関しては、土地周辺の日照などの
環境次第だと思います。

うちの土地は南からの採光がよく
東京にしては周りのお家も庭があり
ゆとりのある建て方をしていたので
「黒が映える」と思いました。
ブラックといっても、光ると
チャコールグレーくらいの色に見えますし。

そんなこんなで、家造り進んでます(^-^)

理系文系夫婦、まだまだ頑張れの
クリックをお願いします。/span>

理系文系夫婦のHomeSweetSmartHouse WEB内覧会一覧へ
にほんブログ村のバナーです。
応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントをどうぞ!!