あこがれの未公開物件

   2015/04/13

旦那です。

アウトレットから帰ると、ポストに封筒が1通。
以前からお願いしている不動産屋からでした。
ここが封筒をよこすときは、たいてい物件の図面が入っています。さあどうだったでしょう。

見ると、歩いて数分のところの「未公開物件」とかかれていました。

おお、未公開物件!

その甘美な響きの物件は、他の不動産屋はまだ知らない、ということを意味します。

つまりこの土地を見ている人はごく一握り。あなたは当社にとって優良顧客なのですよ、と。

なんか優越感が沸き立つような感じです。

妻が早速現地を見ましたが、閑静な住宅街。とてもいい!と。
いかん、まずいときの目をしています。この目をしているときはたいてい周囲に目が行き届きません。
なんでも閑静であり、採光が良さそうということ。どちらも今の家にはない物だから・・・

しかし値段が折り合わず、あきらめることになりました。
果たして土地は見つかるのでしょうか!?

理系文系夫婦のHomeSweetSmartHouse WEB内覧会一覧へ
にほんブログ村のバナーです。
応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントをどうぞ!!

PREV:
電球
NEXT:
運命の土地?