【WEB内覧会32】シンプル&リラックスを重視した主寝室(1/5)〜カラーリングのバランスを考えたクロスとカーテン・ロールスクリーン

   2017/03/23

嫁です。

時折ふらっと始まる、久々すぎるWEB内覧会です。毎度、お付き合いいただきありがとうございます。

さて、今回は寝室です。まずは、全体像から。

我が家はベッドで夫婦と息子3人で眠っています。ベッドのヘッドボード背面1面はグレーのクロスです。

拡大すると糸状の凹凸があって、部分的にラメが入っいます。これはオプションで選んだもので、サンゲツ(品番:RE-3252)のものです。

グレー以外の3面は、一条工務店の標準品から。リラックス感を重視して1階LDKなどで使用しているクロスより黄色味が強い柔らかい色味のものを使っています。(品番:IN-2203)天井は他のところと同じIN-2201です。

掃き出し窓のカーテンはネイビーベースの幾何柄のものです。ベルギー産のもので、大塚家具さんで購入しました。

女子力ゼロな
カラーリングですが
私(嫁)チョイスです!!

「ですが」ではなく、むしろ私らしいカラーリングなんですが、女性らしくはないですね(笑)でも、このカーテンは柄ゆきがかっこよくて、家中で一番のお気に入りです⭐︎結構、お値段もしたので迷いに迷って購入したのですが、イメージ通りに我が家のシンプルな寝室のアクセントになってくれたので大満足です。

<参照>※カーテンに迷ったあの日々の記録。
運命の出会い??理想と現実(涙)
その他カーテン関連

アップにするとこんな感じです。タックはなしで、軽くモダンな雰囲気にしてもらいました。カーテンレールはタチカワブラインドの「エモート16」色は「メタルシルバー」です。マットタイプのシルバーもあったのですが、アクセントになるように光沢のあるタイプを選びました。

エアコンの近くギリギリまで窓があり、レールの端はデザインが入ったタイプを選べなかったので、一番シンプルなプレーンタイプにしました。私は、間取り優先でいいと思っていましたが、もしどうしても装飾レールを選びたいというときには、窓の大きさやエアコンの配置などとのバランスを設計段階から配慮する必要があるので、注意が必要です。

小さな窓は、カーテンの色味と同じネイビーのロールスクリーンにしました。

素材はビニールっぽいものではなく、布らしい温かみのある質感のものにしました。

白&グレーのモノトーンをベースにネイビーを差し色にしたすっきりとしたカラーリングで、シンプルで落ち着いた寝室になりました。

理系文系夫婦のHomeSweetSmartHouse WEB内覧会一覧へ
にほんブログ村のバナーです。
応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. さざえ より:

    壁紙の 色味と質感がとても 素敵です。
    ていうか 全体的に 素敵なんですが。
    ベッドは シングル×3ですか?
    それだけ 広い寝室も 羨ましいです。

    • >さざえさん

      ありがとうございます(*^^*)

      ベッドは一応シングル×3ですが、パツパツです 笑。ホントに。次回の記事はベッド関連の予定です。乞うご期待!

  2. ゆり より:

    素敵なので真似したいと思いre-3252、調べてみたところ全く違うクロスが出てきました。
    サンゲツの品番が変わってしまった…?

    • >ゆりさん

      コメントありがとうございます。

      品番を確認しましたが、この壁紙は写真がどアップなので、違って見えるかもしれません。凹凸はごく小さく、ラメが入ったものですが違いましたか?

      品番が変わっているかどうかは、うちのブログの写真を設計士さんに見せて確認するのがスムーズかもしれませんね。

コメントをどうぞ!!