庭のお手入れ〜今年は芝の目土入れをやります!!

   2016/02/23

嫁です。

久々に芝、今回は「目土」の話です。

芝貼る前
(去年9月あたまに貼ってもらった芝の写真)

目土は芝を貼ったときにも、使うものです。貼った芝の上から振りかけてならすのですが、「今からしっかりと生えて欲しい植物の上から土?」と最初は不思議に思いました。

その不思議な目土ですが芝生を植える際は必ず振りかけるようで、目土があることによって水や養分を取り込みやすくなるので、芝が成長しやすくなるそうです。

公園やご近所のお庭などでよく見かけて、馴染みがある芝ですが…

芝って
面白いヤツ…

…土をかけられた方が成長するって…。

目土に話を戻します。

目土は芝を貼った後、半年くらいから使うことがあるようです。目的は芝を貼ったときと同じように水&養分と、芝に出来た凹凸の補修です。

木ごころさん(造園業者)に芝を貼っていただいた際に、凹凸の補修用に春先に目土を入れる必要があるとは聞いていたのですが、手持ちの芝の本を開いたのが去年は4月…

あっ
もう終わっちゃった

…去年はすっかり出遅れて、やむなくスルーしてしまいました。目土は2〜3月(涙)ネットを見てみると4月と書いてあるところもありましたが、ポイントは「萌芽直前」というところのようです。去年の春は暖かくなるのも早かったのですっかり芽がでてしまっていました。

個人宅の芝であれば、全く目土を入れない人や数年に一度という人もいるそうなのですが…

今年は
やるぞっ!!

という宣言をこのブログでしみました!!(笑)少し凹凸も気になってきましたし、芝にも元気になってもらいたいので頑張ろうと思います〜。

理系文系夫婦のHomeSweetSmartHouse WEB内覧会一覧へ
にほんブログ村のバナーです。
応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントをどうぞ!!