理系文系夫婦の住み替え5

   2015/04/11

嫁です。

待ちに待った着工。一条工務店の
i-smartで建築中の私たち。
どういった経緯で注文住宅を選び、
一条工務店に決めたのかを
まとめて書いています。

減税、消費税増税前に
新居購入を考えていらっしゃる方も
多い様です。

私たちの夫婦の家探しの過程が少しでも
そういった方々の参考になればと思い
書かせていただいています。

前回までのお話はこちら↓
理系文系夫婦の住み替え1
理系文系夫婦の住み替え2
理系文系夫婦の住み替え3
理系文系夫婦の住み替え4

中古マンションに未練を残しつつ
建て売り一戸建てを内見。
イマイチ、不安・不満は払拭されず。

そして、どっさりと注文住宅の資料請求。
土地も探さないといけないので
その旨を問い合わせの際書いたら
「脈あり」と思われたのか
某大手(しかもお高いと評判)の
HMの営業さんがカタログを
直接持ってきて下さりました。

上品で思慮深い話し方。
でも、しっかり予算を聞かれたので
建て売りぐらいの金額をいったら
その上品な口調で失礼がないような
遠回しな表現で…

そんな金額では
到底うちでは
建てられません
(直訳 笑)

…といわれました(笑)
(今考えるとそりゃそーだ 笑)
感心するくらいの会話のテクニック。
嫌みなく、しかし伝わる(笑)
さすが、一流どころは違います。

他の方のブログを見ていると
色々と工夫の余地はあるようですが。

でも、注文住宅は
建て売りより
大分と高いです

狭小住宅の類いで安く建てている
友人もいますが、それは
立地やデザインをとって広さは
犠牲にしています。

オーソドックスな間取りで
比べるとやはり高いし、
建築費以外の資金も色々と必要です。

注文住宅にトライされるなら
本体以外にどれがどのくらいいるのかも
含めた見積もりを早い段階で
出してもらうことをお勧めします。

そんなこんなで、有名ハウスメーカーは
無理だということがわかり

中~ローコスト系で攻めようとする嫁
まだまだ、中古マンションに未練の旦那

いよいよ住宅展示場に
足を踏み入れます。

次は一条登場?やっとかと思う人も
そうでない人も応援のクリックをお願いします。

理系文系夫婦のHomeSweetSmartHouse WEB内覧会一覧へ
にほんブログ村のバナーです。
応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントをどうぞ!!