二次外構~芝生を敷く前の土のお手入れ&庭木について

   2014/10/04

嫁です。

fc2blog_201404221151293c2

fc2blog_20140422115211b19

…冬の寒さで枯れていた
庭の植物たちが復活☆
もうダメかと思いましたが、
たくましいです。わ~い。

その庭にウッドデッキと芝を…
ということで、見積を取ることに
しました。

【参照】
2次外構計画スタート~挫折するのか!? | 理系文系夫婦のHome Sweet Smart House

依頼したのは、2社です。
1社は大手ホームセンター、
もう1社はネットや本で探した中で
心惹かれた造園メインの業者です。

すぐに見積が出たのが、
大手ホームセンター。

値段はそこそこでしたが、
ロックガーデン風にしたいといったのに…

石がない

…説明して、わかりやすく写真も
渡したのに(笑)

そして、2社目の造園メインの業者。
やってきたのは、若い女性の
ガーデンデザイナーさん。
打ち合わせは我が家の庭でしました。

話してみると、感性が私と合っていて
こちらの意図が伝わっている感触でした。
もの作り(この場合は庭)って、
そこが大事。そこが合わないと、
100枚の写真を見せても伝わりません。
ああ、よかった。

「お子さんいらっしゃるんですね」と
置いてある息子のスコップを見つけて
そのこともメモ。細やかです。

とてもよい提案をしてくれそうな
予感がします。

当初、予算は「?」だったのですが
一応我が家の会計担当(主人)から
予算も下り、植栽もいけそう(多分…)
だったので、すでに植えてある
木の下に植える低木なども合わせて提案を
していただくようにお願いしました。

fc2blog_2014042211321880f

ここ一ヶ月ほど、雑草が生えてきたので
抜いていたのですが、たんぽぽは
かわいいので、残していました。
何もない庭も寂しいですし。

そんな風に話をすると、庭になんとなく
残していた雑草たちについて
教えて下さいました。

fc2blog_201404221153414d7

fc2blog_20140422115402e5f

クローバーだと思っていたこれ。
実は種を撒き散らして増殖しまくる
凶暴なヤツらしいです。
(というか、冷静に見るとクローバー
じゃないですね 笑)

fc2blog_20140422115436df1

これは、ドクダミだそうです。
ドクダミ茶は飲んだことがあっても
これがドクダミとは
知らなかったです(笑)

クローバーもどき(名前忘れました…)と
ドクダミは、芝を植えたあとに生えて
くると大変なので、抜いて下さいとの
ことでした。

こういうアドバイスをいただけると
ガーデニングリテラシーが低い私は
非常に助かります☆

すでに自分で植えた木についても
教えていただきました。

(我が家は外構は、非公開の方針ですので
楽天リンクで失礼します)

シマトネリコは30cmくらいの
小さな株立ちのものを
近所の花屋さんで買って植えました。

丈夫ですが、寒さには弱いので
落ち葉などで根元を覆うといいそうです。
成長スピードは、早いそうなので
小さめのものを植えたのはよかったかも。

(これはこのサイトで買いました。
元気な木で、しかも安い!!)

イロハモミジは一本のものを。
モミジは常緑のものと、紅葉するものが
あるのですが、季節を感じたかったので
紅葉するこのモミジにしました。

大きな木を植える自信がなかったので
これも小さなものを植えました。

(写真の木をそのまま送ってくれるので
好きな枝ぶりのものを選べて、
ギャップがなくてよかったです☆)

シマトネリコとモミジを植えて
少し自信がついたので、2mくらいの
アオダモを植えました。

シンボルツリーはこれと
特に決めた訳ではないですが…

なし崩し的に
アオダモが
シンボルツリー
かな?

…一番、大きいから…。

アオダモとイロハモミジは
成長が緩やかだそうですが、
庭の端にあるとお隣の敷地に
枝が広がってしまいそう…。
そう心配していたら、ステキな場所への
移植の提案がありました。

心強い

しっかりと丁寧に説明してくれ、
メンテナンス面での不安も解消しました。

立て込んでいて、提案に
一ヶ月かかるといわれましたが…
しかも着工は早くて夏、
場合によっては秋といわれましたが…

待とう

首を長くして、プランの出来上がりを
待ちたいと思います☆

理系文系夫婦のHomeSweetSmartHouse WEB内覧会一覧へ
にほんブログ村のバナーです。
応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. gama より:

    こんばんは
    いろはもみじ、290円は安いですね。
    ほとんど送料?
    外構計画は、いい感じに進んでいるみたいですね。
    アドバイスしてもらえるのはうらやましいです。
    しばらく待ちになるのでしたらドクダミを徹底的に駆除しておくことをオススメします。
    小さいドクダミは簡単に抜けますが、
    根っこだけで増殖するので根を張っているようなら殲滅にはかなりの労力が必要です。
    では、では

  2. しろはな より:

    クローバーもどき!……クローバー「系」ではないのですかw まさに我が家の土部分に残したものですw これだけが増えるなら、まあ、いいやw(我が家は芝生とか植えるスペースないですので)
    ドクダミもよく見ますね、そう言えば(田舎育ちなので、雑草はよく見てるw) 花の見た目とかはかわいいんですけれど。
    ピンとくるデザイナーさんに会えてよかったですね~。楽しみですよね。イロハモミジがうらやましいです。オットが植えたがっているのですが、いろいろあって彼だけ今年の植木市に行けず……我が家の土もぼちぼちやっていくことになりそうです。

  3. 理系文系夫婦の嫁 より:

    > gamaさん
    おはようございます。
    コメントありがとうございます。
    ドクダミはするっと抜けないところも
    あるので、根が貼っている部分があるかもしれません。
    掘り起こして抜いておきます!!
    イロハモミジは送料込みで他のサイトと
    比較したのですが、それでも安かったし
    レビューを読んだ感じもよさそうだったので
    ここにしました。期待通り、元気なもみじ君が
    やってきましたよ。
    冬場はただの一本の棒みたいになっちゃっていましたが
    葉っぱがたくさん生えて、今年も元気いっぱいです。

  4. 理系文系夫婦の嫁 より:

    > しろはなさん
    おはようございます。
    コメントありがとうございます。
    そうなんです、クローバー「系」ではないそうです(笑)
    私も「かわいいクローバーだ☆」と喜んで残していたので
    おまめ家の庭のももしや…と思っておりました。
    芝生をしないのであれば、神経質になることは
    ないとは思いますが、種で増えるみたいなので
    隣のお家が芝をだったりする場合は、
    注意した方がいいかもしれません。
    どのくらい飛ぶのかは不明ですが…。
    外に長期間出していた観葉植物を室内に格納しようと
    ふと見るとこの「もどき」が生えていました。
    クローバーは根で増えるはずなのに
    おかしいなと思っていましたが。
    (そこで、気づけよ。)
    イロハモミジはかわいいですよ〜。
    しかも、植えて放置で今年も元気です。
    葉っぱがわさわさで、重さで傾いてきたので
    添え木は最近しました。これがはじめての
    メンテナンスなので、お手軽ですよ。

  5. Q家のQ より:

    Qです。
    芝生の準備は大変そうですね。
    しかし、ヤバいやつが生えてますね(汗)。
    ドクダミもカタバミも芝生の敵です。
    gamaさんのいうように、本当はそこらを全部ひっくり返して、雑草の根っこを全部撤去してから芝を張ることが望ましいです。
    それをやるかやらないかで芝の管理(雑草駆除)の手間が変わりますよ~。
    がんばってくださ~い!

  6. hana旦那 より:

    こんばんは!
    良い外構屋さんに巡り会えてよかったですね^^
    外構って業者さんとのフィーリングはかなり重要だと思います。4社ほど打ち合わせはしましたが、そうじゃないんだけどなぁ・・・と思う事も多々ありました^^;
    おお、シマトネリコですか^^我が家はシンボルツリーになりそうです。私も自分で植栽等を追加しようかなと。
    これからが楽しみですね!!

  7. 理系文系夫婦の嫁 より:

    >Q家のQ さん
    こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    カタバミ…この記事を書いた後に
    芝生の本を見返したら、しっかりと
    載っていました(笑)
    芝の種類や選定の道具など
    派手な(?)ところにしか目が
    いっていなくて、見逃していたようです。
    去年の夏は、雑草は片っ端から
    抜いていたのですが(春から
    DIYで植える気満々だったので)
    今年はつい出来心で残してしまって
    おりました。
    結構かわいいですが、芝生のために
    心を鬼にして抜きます!!

  8. 理系文系夫婦の嫁 より:

    > hana旦那 さん
    こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    フィーリング…大切ですよね。
    一次外構は何度いってもいいラインが
    上がってこないので、最終的に
    私が線を引いて、アプローチの曲線と
    タマリュウを植えるコンクリートの
    間の溝を決めました(笑)
    こういうニュアンスものは
    「よい」と思う感性が似ていないと
    伝わらないんですよね…。
    今回の業者さんは、その点で
    よさそうだと思っています。
    (どうか、私の直感の通りで
    ありますように…)
    シマトネリコは常緑でツヤツヤしていて
    いいですよね。
    我が家もシンボルツリーにと
    当初思っていたのですが
    はじめての植栽に勇気が持てず
    ちっちゃいのを植えてしまったので
    大きさでアオダモがシンボルツリーと
    いう雰囲気です。(成り行きまかせ 笑)
    いくら成長が早いといっても
    去年の夏場に植えてもまだ「草」の
    ような大きさなので、シンボルツリーに
    されるなら2mくらいはあったほうが
    いいかと思います。

コメントをどうぞ!!