ネット環境はどれがいい?

   2015/04/13

旦那です。

今やネットがなくては生活が不自由になる時代。引っ越した後もネットにつなぐ設備が必要になります。

今はマンションタイプのフレッツ光を利用していますが、引っ越しを機に変更すると
プロバイダ比較

ここにあるように、相当お得になるようです。引っ越しの日が来るまでに決めたいと思います。(その前に土地を・・・)

さて、光につなごうとすると、光ファイバを外から家の中に引き込まなければなりません。

こちらによれば、(1)電話線の引き込み口、(2)エアコンダクト、(3)壁に穴をあけるの3通りの手段があるとのこと。
(3)は高気密高断熱の家にとって最悪なのでさけるとして、(2)も同様の理由でさけたい。
となると(1)の方式で事前に穴をあけておくしかなさそうです。

無線LANを使って接続するなら、光ファイバの終端になるONUは家のどこにあってもいいですが、ONUとルータを接続するために有線LANを引く必要があります。(ONUなしでルータが光ファイバを終端するケースがあるかもしれません)。
またひかり電話を使うとなると電話線を這わす手間があるので、ルータと電話機にはなるべく近くないと。

となると考えられるのは、以下の2つでしょうか。
(1)玄関などの場所にONU,ルータ、電話機をまとめておく
(2)ONUは玄関などに設置。(太陽光のパワーコンディショナと同じ扱いかも)ONUから有線LANを壁の中に設置工事し、リビングにルータと電話機を置く

他にはいいアイデアを思いつきません。

うちは(2)をベースにして、ルータから各部屋に有線LANを這わせ、なおかつONUは靴箱に、ルータと電話機はテレビ台にでも格納するのかなぁ。ルータからの有線LANはTVやレコーダにもつながなければなりません。工事費があまりにも高ければ無線LANでとばすかもしれません。

そういえば、うちの周辺はケーブルTVなので、ケーブルTV用にアンテナケーブルの引き込み口が必要だった。
忘れないようにしなくては。

理系文系夫婦のHomeSweetSmartHouse WEB内覧会一覧へ
にほんブログ村のバナーです。
応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントをどうぞ!!