リュクスドレッサーの標準施工を確認!!~上棟後約6週間

   2014/10/14

嫁です。

20130601052020184

少し前にブログ上を騒がせていた
このリュクスドレッサー。
我が家はこの写真の左右反転タイプを採用しています。

POPOLOGさんの記事(床暖房のボックスが干渉)
[前編]昨日は人の身、今日は我が身!収納カゴが出しづらいよ事件
[後編]昨日は人の身、今日は我が身!収納カゴが出しづらいよ事件

くりきちさんの記事(窓のサッシが干渉)
マジでかー、まさかの事態(困)

つぶつぶ☆さんの記事(扉が開く方向に窓のあるパターン)
干渉要注意?@洗面収納の扉

皆さん、リンクの許可ありがとうございました☆

POPOLPGさんご本人は非常に大変な目に
合われましたが、この記事のお陰で
難を免れた方もいらっしゃったようです。
POPOLPGさん素敵です!!

くりきちさんはクロスを貼る前に解決
された様です。

つぶつぶ☆さんは未然に防がれた模様です。
実際の施工されて記事もお待ちしています~。

さて、我が家。みなさんとは違って
ドアの開く壁には床暖房のボックスも
窓もない間取り。

…でも、みなさんが見舞われたトラブルは
そもそも施主が指示する内容ではなく、
設計さんが配慮する内容のはず…。
それでこんなトラブルって…。

心配になったので、営業Sさんに
問い合わせをしました。
返答は「標準施工なので大丈夫です」との
ことでした。

標準施工???

実物を確認してきました。

201306010533063d8

白い部分を通常は施工されるそう。

そして…

20130601052022800
かごが引き出せました☆

うちのような窓のない間取りなら
問題なさそうです。

…が、
建築中の確認は
マストです!!

…今回の室内見学で、明らかなミスと結構怪しい部分。
そして、設計中気づかなかった部分で
変更をお願いしたい部分。
何カ所か出てきました。

只今、問い合わせ確認中です。

リュクスドレッサーの標準仕様確認!!
参考になりましたらクリックをお願いします☆

理系文系夫婦のHomeSweetSmartHouse WEB内覧会一覧へ
にほんブログ村のバナーです。
応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. はなはっぱ より:

    こんばんわ
    はなはっぱです。
    はなはっぱ家は、まさに画像の洗面台。
    扉のとってが、壁にぶつかるため、当たる部分に、直径12.8mmの円形・透明のクッションを壁面に貼っています。
    このクッションは、トイレのふたとタンクが当たる部分でも活用しています。

  2. くりきち より:

    くりきちでございます。
    この度はリンクして頂き有難うございました。
    一条ブログランカーの理系文系夫婦さんにリンクの申し出を頂いた時はマジ嬉しかったです。
    因みに今回の件、その後の我が家ですが、一条さんからの対応に続きが有り、現在確認中な事がありますので決まりましたら記事にする予定でございます。
    ではでは、またー (^o^)/

  3. POPOLOG より:

    POPOLOGです。
    リンクありがとうございます<(_ _)>
    本当に大変な目に遭いましたが、営業担当さんのおかげで被害は最小限に抑えることができました。
    他にも同じ人がいるかも!と思い記事にしましたが、予想していた以上に同様の事例がありビックリしました(^_^;
    一条工務店には設計担当の皆さんに水平展開していただいて、被害者を出さないようにお願いしたいところです。
    私として皆様の人柱〜になれて良かったと思うようにしています(笑)
    少し問題があるみたいですが、もう引き渡しが見えてきて楽しみですね。あともう一踏ん張りです(^_^)v
    ではでは。

  4. 理系文系夫婦の嫁 より:

    > はなはっぱさん
    こんばんは。
    コメントありがとうざいます。
    洗面台同じサイズなんですね。
    うちはもうワンサイズ大きなものが
    希望だったのですが、最初は
    トールボックスすらないものしか
    入らず、このタイプを入れるために
    洗面所を広げました。
    広げても希望のものには
    手がとどきませんでした。
    ままなりませんね(汗)

  5. 理系文系夫婦の嫁 より:

    > くりきちさん
    こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    こちらこそ、リンクありがとうございました。
    あの話続きがあるんですね。
    我が家はこの点は問題はなかったのですが
    それ以外に問題が…嵐の予感です(汗)

  6. 理系文系夫婦の嫁 より:

    > POPOLOGさん
    こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    家作り、色々ありますよね〜。
    自分もものを作る仕事をしているので
    「人が作っている以上、ミスがないっていうのは
    難しいよね〜。」なんて理解している
    つもりでしたが、自分の身に降り掛かってくると
    思った以上のダメージです(涙)
    そして、憤りも感じます。
    その点については、一条側も対処してくれる
    方向で素早く動いてくれているようですが。
    現地での確認、改善方法の説明がまだなので
    不安です…。
    乗り切るしかないので、ハッピーな引き渡しを
    目指して頑張ります。

コメントをどうぞ!!