家探しの経緯

   2015/04/13

旦那です

家を探すことになった経緯を簡単に。(あまり詳細に書くと特定されてしまいかねないのでぼやかして書きます)

東京近郊で子どもと3人で分譲マンションに住んでいます。今の家は築年数ではそろそろ大きく下落する頃で、売るならこの数年内と思っていました。
手狭になったのもいろいろ理由がありますが、買い換えの理由は子どもの通学のためです。この点をちゃんと考えてマンションを買えばよかったのですが。

そういうわけで2月から新しいすみかを探し始めました。最初は中古マンションで。しかし希望する広さの物件はなかなかなく、6月頃からは建て売りの一戸建てを探し出しました。

しかし。

私は理系なので気にしませんが、妻が「床の色が気に入らない」「壁が薄い」などなどいろいろ文句を言っており、最初の1軒目でこの調子でしたから2軒目を見たときにはあきらめムードが漂っていました。

注文住宅

その言葉はひどく甘美でしかし高価な響きがあり、私たちの手には届かないだろうと最初からあきらめていましたが、住宅展示場で家の建て方を参考にしようとして行ったとき。一条工務店と出会ってしまいました。

それからというもの、妻は毎日間取り、土地、内装、デザインの話ばかりで、服の話がめっきり減りました。
そんなんで仕事、大丈夫かな。

理系文系夫婦のHomeSweetSmartHouse WEB内覧会一覧へ
にほんブログ村のバナーです。
応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントをどうぞ!!