ないものねだり!?〜i-smartの住人がi-cubeを訪ねる。

   2015/11/24

嫁です。

i-smartに住んでいる私たち一家、先日i-cubeのお宅訪問をしました。

おまめさんちのはなし◆i-cubeのおうちに住んでます

ほぼ同時期に同じ一条工務店でお家を建てられたおまめさんご一家のお宅にお邪魔しました。

まず、第一印象は…

おお
ハイドロテクトタイルだ!!

…自分のうちもそうですし、他のi-smartやi-cubeを見かけたこともあるのですが、お邪魔するお宅に自分のうちと同じタイルが貼ってあるのは不思議な感覚でした。同じなのに「ほほぅ」と見てしまいました。

i-cubeとi-smartの室内で大きく違うのが窓枠です。

20140127134130814

こちらは我が家(i-smart)のもので白なのですが、i-cubeはナチュラルな木です。
※すみません、写真を撮り忘れました。写真はおまめさん宅のブログでどうぞ…。

木の要素が入ることによって、我が家とは印象が違いました。ナチュラルであたたかみがあるところがi-cubeらしいですね…なんて話していると、これから建築されるi-cubeはi-smartと同じ白い窓枠になるとおっしゃっていました。(おまめさん宅の営業さん情報)

白い窓枠もモダンな印象でいいかもしれませんが、i-cubeらしいナチュラルな雰囲気の方が好きだという人もいると思うんですけどね。(というか、i-smartとi-cubeの差がなくなってきていると思うのは気のせい?)

おまめ家訪問1

ランチは子供達が具材をトッピングして作ったピザ。ひよこちゃんが載っけたアンチョビがあまりに主張しすぎていたので、後にだだちゃさんによりほぐされていました。几帳面ですね(笑)

おまめ家訪問3

出していただいたお料理です。アボカドもトマトもチーズも大好きです。おいしかったです⭐︎「お先にどーぞ」というお言葉に甘えてこちらとシャンパンをいただきながら、お二人がキッチンで仲良くお料理なさっているの見ていました。

i-cubeのキッチンは壁付けのタイプです。(セミオープンのキッズカウンターは私たちの設計当初はありませんでした。)私は引き出しの収納が良くてi-smart専用のキッチンを選んだのですが、セミオープンのキッチンはダイニングから調理中の諸々が見えず、すっきりとしていていました。

IHはラクッキングリルのあるオプションのものを採用されていました。オーブンでピザを焼いている間に、ラクッキングリルで小さなパイのようなものを焼いて出して下さりました。同時調理が出来て効率的です。

我が家はオールメタルじゃなくてもいいと標準のものにしましたが、次はラクッキングリルのあるIHにしようと密かに決意しました。(主人未承認)

おまめ家訪問2

そして、みんなでお茶タイム。

おまめ家訪問4

ウソです。こちらが本物のお茶タイム。「もぐりのカフェ」を目指しているというおまめさんのお宅のコーヒーを美味しくいただきました。

パンダの写真のエコカラットはだだちゃさん(旦那さん)が入居後にDIYされたものです。我が家は玄関にあるのですが、滞在時間が長いリビングに設置するのもいいですね。

そして、吹き抜けはやっぱりいいなぁと思いました。(我が家は吹き抜けなし)リビング全面ではないのですが、階段を上ったときの開放感がよかったです。

<参照>
ちょっとだけ内覧会:一条謹製の手洗いカウンタを吹き抜け下に配置した場合

この記事で受けた印象より、実物はぐっと開放的でした。

トイレやお風呂が全く同じ、階段の手すりが色違いだったりするのですが、i-cubeとi-smartの違いと間取り、採用オプションの違いで随分印象が違いました。

いいなぁ。
諸々。

…なんて思ってしまうのは、i-smartの我が家を見慣れてしまったからでしょうか?結構、インパクトがある我が家ダイニング(イエローのクロス&ルイスポールセンの照明)も、入居2年になるとそこそこ見慣れてしまうのが、不思議です(笑)よそのお宅って、新鮮です。

<参照>
【WEB内覧会02】ダイニング照明〜北欧ルイスポールセン社のLCシャッターズ

話は尽きないのですが、再会を約束してさようなら。そして、帰宅。

あったかい。

床暖房であたたかいおまめさん宅から、また床暖房であたたかい我が家に到着。おまめさん宅の我が家にないオプションや間取りが少し羨ましいと思ったりもしましたが、あたたかくて落ち着く我が家もやはりいいなぁと思いました。

「新鮮」だと感じなくなったのは、我が家が「我が家」らしく私たちに馴染んできた証拠かもしれません。

理系文系夫婦のHomeSweetSmartHouse WEB内覧会一覧へ
にほんブログ村のバナーです。
応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. だだちゃ より:

    どうも、だだちゃです。

    先日はお出でいただきありがとうございました。
    あと、お土産美味しかったです。

    今回の記事を読まさせてもらって、理系文系さん家を訪問させていただいたときを思い出しました。
    特にリビングの壁紙とか・・照明とか・・・
    やはり、我が家に無いものがうらやましくなるものですね。

    でも、なかなか自分の家の感想が聞ける経験がないので、うれしいです。
    また、遊びにきてください。
    今回は、雨ふりだったので、周辺をご案内できなかったのが残念です。
    例のアレのほかにも、周辺には色々な施設があるので・・・

    ああ、そんな風に感じてもらえるんだ」と

    • >だだちゃさん

      コメントありがとうございます。
      先日はお邪魔しました〜。

      ブログですでに見ているのに、実際のお宅に行って現物を見るといいなぁとなってしまうもんなんですよねぇ。そして、自分の家って時間の経過と共に慣れて、普通になってしまいます。

      お宅周辺、ぜひうろうろしたいです!また、ぜひお邪魔させて下さい。そして、我が家にもぜひ遊びに来て下さいね。

  2. ココ より:

    我が家はナチュラルな感じが好きだったので、最後までi-cubeにするかi-smartにするか迷ってました

    好みで良いとこどりが出来ればいいのに・・・なんて思いましたが、結局i-smartになりました

    本当ないものねだりで、よそのお宅が色々羨ましくなっちゃいますね~

    • >ココさん

      コメントありがとうございます。

      選択肢が少ないといわれる一条のお家ですが、ベースの家(i-smartなど)、間取りやオプションの組み合わせで色んな可能性があるので、羨ましくなってしまったりします。ただ、家族構成やその暮らし方、土地の形や周辺環境、予算諸々もあって決めたことなので、仕上がった家は自分たちに合っていていいのだとは思うのですが、その長所にも慣れてしまうのが怖いですね(笑)

      そこは買い足したり、手を加えたりで住みやすく新鮮に家を進化させていくしかないかと。そこがお楽しみのひとつでもあるので、楽しんでやっていこうと思います。

  3. しろはな より:

    その節はありがとうございました。褒めていただいてありがとうございます(照れ照れ)
    我が家は全くケレン味がないので、これからも理系文系さんちを見習い、ちょっとでもおされにしていこうと思っています。また素敵情報を教えてくださいねw

    ラクッキングリル、オプションのプレートも購入し、ぐっと使い幅が増えた感じです。便利ですよw(と旦那さまにお伝えください)

    • >しろはなさん

      コメントありがとうございます。
      その節はどうも。諸々ご馳走になりました。

      オーブンはどうしても、大袈裟になってしまうので、ラクッキングリルでちょこっと焼けるのはホントに羨ましいです。…しろはなさんの後押しコメント、主人も見ているはずです。IHの交換の時期がくるまでにじわじわ洗脳したいと思います(笑)

  4. うぱり より:

    手洗いカウンタを吹き抜け下に配置したところがエラーで見られず残念です(結構前に拝見したような気はしますが)
    私も一条工務店を紹介してくれた友人宅がi-cubeで、たまにお邪魔するといいな~と思います。

    そうそう。ちょっと前に初めて黄色い壁紙にルイスポールセンの照明を見て、もううっとりでした。
    我が家にはシャッターズは合わないかな?と思いつつ気になって気になって、中古で探そうかと思ったりしてます。

    • >うぱりさん

      コメントありがとうございます。

      これがいいと思って建てた我が家ですが、見慣れてしまうと「あれ?フツー?」なんて思ってしまうのが不思議ですよねぇ。黄色い壁がフツーな訳がないんですが、慣れって怖いです。

      i-cubeはナチュラル感があって同じ一条のツーバイ系でも違って見えますよね。

      見慣れた我が家、うちもじわじわカーテンを足したりしています。手を加えるとまた新鮮味も出ますよね。

コメントをどうぞ!!