フロアコーティングは、しない。

   2014/10/13

嫁です。

20130714072826433

養生が外れたころの写真。
テレビボードが周辺です。

我が家のテレビボードはフルサイズ。
サブウーハーを入れることが出来るタイプ。
うちの旦那様のたっての希望で導入しました。

ローボード+タイル+建築化照明で
おしゃれに…と野望を描いていた私(嫁)は
当初乗り気ではありませんでしたが。

我が家に現れた艶やかなテレビボードと
マットなi-smartの床…

かっこいい☆

…マットな床?
(色はグレーウォールナットです☆)
そう我が家

フロアコーティングは
しません

「フロアコーティングをする」という記事は
みなさん、よく書かれていますが
「しない」という記事は少ないです。

することにも理由があるし、
しないことにも理由がある。
何となく「する」記事が多いと
しなければいけないような気分に
なってしまったりします。

そんな訳でなぜ「しない」のかを
記事にしてみました。

●高価●
建築費は数千万円、基礎のオプションは百万円。
そして、フロアコーティングは40万円…
安い?安くないぞ(笑)
建物半坪以上のお値段。

お洋服を買うときのレジ横の小物のように
「ご一緒にいかがですか?」と
話題に上がるフロアコーティング。

ブログに書かれている方も多いですし
営業さんにも「フロアコーティングは
予定されていますか?」と
当たり前のように聞かれます。

大切なお家の床を守ってくれるコーティング。
でも、一考の価値あり。…ということで
考えました。

●実はEBコートというコーティング
(フィルム状のものですが)が施されている●

諸々調べてみると、UVやガラス系のコーティングを
した方が機能はよりよいようです。
ただし、従来の床より高機能、ローメンテなEBコート。
(参照 EBコートで十分!?フロアコーティング続編

「子供が色んなものをこぼすから」と
思っていましたが、UVやガラス系のコーティングも
床材の継ぎ目を埋めるわけではないので
完全な防水ではないと言うことがわかりました。

従来の床<EBコート<UV&ガラス系コーティング
の順で高機能ですが、従来の床より
高機能であるEBコートのレベルでも
いいのではないかと思いました。

●見た目●

マットな床が好き☆
実はピカピカツルツルが苦手です…。
(つやのないタイプもありますが
やはりコーティングしたな…という質感…)

建て売りから始まり、展示場巡りでも
ピカピカツルツルの床が…となっていた嫁。
i-smartの床材を見て「これなら!」と
決めたのでした。

そして、ものが朽ちていく姿が
嫌いではないのです。
我が家小さな子供がいますが、本革の
お高めのソファを新居のために購入しました。

「え~、汚れちゃうよ~」と思う方も
いらっしゃるかもしれませんが。
使い込まれて、いい味が出たレザーのソファが好き。
新品ピカピカをキープすることに主眼を置いていません。

アップルの創設者スティーブジョブスの言葉。
(iPodにカバーを付けている人に対して言った言葉)

「僕は擦り傷のついたiPodを美しいと思うけどね。
僕たちだって似たようなもんだろう?
僕は来年には五十歳だ。傷だらけの iPod と同じだよ」
(詳細 スティーブ・ジョブズとiPodから学ぶ幸福論

…私この価値観にすご~く共感を覚えます。
ユーズド加工のデニムもかっこいいでしょ?

無垢材の床ではないけど、
傷は私たちがそこで過ごした証。
ズタボロは嫌ですけど。
掃除したり、補修したりしてかわいがって
あげればいい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんな訳で、一時やる気満々で
見積もりまでとっていた
フロアコーティングをやめました。

施工されたみなさんのブログを読んでいると

ピカピカに
愛があるんですよね☆

ピカピカが大好き。
(もちろんそれだけが理由ではないですが)
嫁はマットが好き☆
見た目も重視しました。
ちなみにうちの旦那様は
スマホやタブレットにきちんと
保護フィルムを貼る派。
スティーブジョブスの本を
持っていても、iPodにケースをつける派(笑)

…コーティングに未練がある様でしたが…

コストカット
出来たし
いいよね?
(by 嫁
to予算担当=旦那 笑)

以上、理系文系夫婦がフロアーコーティングを
しない理由でした。

家作りは見た目、機能、コスト
バランスが大事だよね~。
ピカピカ派の方もマット派の方も
応援のクリックをお願いします。

理系文系夫婦のHomeSweetSmartHouse WEB内覧会一覧へ
にほんブログ村のバナーです。
応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. しろはな より:

    >ものが朽ちていく姿が
    >嫌いではないのです。
    かっこいい!! 「滅びこそ我が喜び 死にゆく者こそ美しい」みたいですね!
    「文系嫁さんがラスボスだったんだね」
    何てことを>オット。
    私は、味が出る前に壊してしまうタチなので、iPhoneにカバーを付けていますがw もっと大事に長く使いたいです。
    ところで、うちのオットはピカピカ大好きなのでフロアコーティングをしましたが、i-smartをもし選択していたら、EBコートがあるからしなかったと思うなんてことを言ってました。
    「コートの上にコートをする難しさを知ってるから。プラモで。」
    プラモで!?

  2. スペシア より:

    こんいちはスペシアと言います。
    良い言葉にエコプロ無しに決心が着きました。
    同じく嫁は要らない派だったのですが、私は未練がありました。
    擦り傷も味として楽しむ・・・
    例え100年持つ家だったとしても、コートが無い為に床の寿命が早く来ることは無いでしょうから、綺麗に保つ為のオプションだと考えたら無くても良いという気持ちに落ち着きました。

  3. はっち より:

    ジョブズの言葉、納得させられてしまいました^^
    私の営業さんは、コーティングについてあまりオススメ出ないようでした^^;
    嫁も、やりたければやれば?
    ですので、ぐらぐらと揺れてきています^^;
    少しずつコーティングの実験してますが、決め手に欠けているのも事実。
    ピカピカも捨てがたい。
    も少し悩みます(^^;)

  4. ヴァラ より:

    マット床に住んで早数ヶ月。。。
    いいですよ、、マット床。
    そうそう傷つくもんでもないですし、モノをこぼして出来た汚れなんかは、こぼしてすぐでなくても、固めに絞った濡れ雑巾でサッサと拭けば綺麗になっちまいます!!
    床暖房な冬はもちろん、夏場もスリッパ不使用で裸足でペタペタ歩いていますが、さらっとしたあの質感が、とっても心地よいですよ~♪

  5. フェデロー より:

    こんにちは、初めましてです。私もいよいよi-smartの基礎工事が始まり、以前からこちらのブログを楽しく拝見させていただいており、参考にさせていただきました。
    なにはともあれ引き渡しおめでとうございます。
    EBシートはいいものですよ。他施設の実験に関わっていたことがあるのですが、お手軽に高硬度の塗膜ができて凄かったです。
    家も他のコーティング無しで建築予定です。

  6. 理系文系夫婦の嫁 より:

    >しろはなさん
    プラモ基準(爆)
    そう、コーティングがあるのに
    さらにコーティングをするのに
    疑問がわいたんですよね。
    下処理をして、施工をするらしいですが、
    わざわざ?ってところが疑問で…。
    業者に質問すれば、「大丈夫です」とは
    当然いうでしょうが、
    それが全てではないということは
    大人なので、知っていたり(笑)

  7. 理系文系夫婦の嫁 より:

    >スペシアさん
    こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    うちと同じですか(笑)
    やはりローンを負うのが男性の
    場合が多いのでどうしても
    「少しでも大事に…」という
    傾向が強いのかもしれませんね。
    このフロアコーティングという代物
    保険と貯金が大好きな日本人に
    受けるのはわかるな~なんて
    商品を企画する立場で考えると
    思ってしまいまして。
    私の拙い記事でお気持ちが
    落ち着いたのなら幸いです(^-^)

  8. 理系文系夫婦の嫁 より:

    >はっちさん
    コメントありがとうございます。
    ピカピカ好きなら、悩ましいですね。
    機能も上がるし、見た目も好きなら
    一石二鳥ですし☆
    奥様が「勝手にすれば」なら
    勝手にやっちゃってもいいかもです(笑)
    よい着地点が見つかりますように(^-^)

  9. 理系文系夫婦の嫁 より:

    >ヴァラさん
    コメントありがとうございます。
    汚れ取れやすいですか!素敵です☆
    既に住んでいる方の感想は安心感が
    ましますね。
    既に掃除などで、新居に出入りしていますが
    飛び散った雑巾がけの水が
    立派な表面張力っぷりを
    発揮していて関心したりしています。
    裸足で歩いたさらっとした質感
    私も好きです☆

  10. 理系文系夫婦の嫁 より:

    >フェデローさん
    こんばんは。はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    実験に携わっていらっしゃる方の
    お話はリアリティがありますね。
    うちのブログを参考にしていただいて
    いるなんて光栄です。
    もう引き渡しも済んでいるので
    のんびりとした更新になりそうですが
    ぜひまた覗いて下さい。

  11. POPOLOG より:

    POPOLOGです。
    我が家はエコプロ施工しました。
    傷は防げるのですがヘコミは防げませんね。傷防止目的ならあまり効果が少ないかもしれません。汚れ落としに関しては満足しています(^_^)/
    今回の記事、個人的には凄く良い記事だと思います。やる派の話ばかりでは検討するにあたっていまいちな気がします。なので、やらない派の記事がもっと増えて行けばと思います。(もちろん批判合戦になられては困りますが。。。もっと活発になって欲しいです。)
    そうすることで、これからの施主さんにとっても個人個人にあった最善の選択ができるのではと。
    ではでは。

  12. Q家のQ より:

    我が家もコーティングなしですよ。
    コーティング、あってもなくても、マイクロモンスターたちが傷だらけにしてくれます。。。
    コーティングが割れるほどの衝撃が加えられたとき、自分で修復できないと思いやめました。
    たまにワックスかければきれいな状態を維持できますよ。
    コーティングについてはいろんな考え方がありますよね~。
    どちらでも正解だと思います。

  13. 理系文系夫婦の嫁 より:

    >POPOLOGさん
    コメントありがとうございます。
    お誉めいただきありがとうございます。
    好みや予算、全体のバランスを考えた
    ときに
    フロアコーティングをするのが
    その人にとってベストかどうか
    考えられるといいなと思い書きました。
    なんにせよ、i-smartはしみじみ
    ステキです☆

  14. 理系文系夫婦の嫁 より:

    >Q家のQさん
    コメントありがとうございます。
    ブリアール居住5年のママ友も
    傷だらけだといっていました(笑)
    傷はついても、お手入れがゆきとどいて
    いれば、それはそれで味だと思います。
    お手入れ頑張りたいです☆
    フロアコーティングって好みの部分も
    多いかと思うので、
    「あり」も「なし」も正解だというのが
    この記事で伝わるといいなと思っています。

コメントをどうぞ!!