どこまでDIY?

   2015/04/13

旦那です

職場に本職顔負けのような道具をそろえている、通称大工がいます。
なんか家の中の塗り直しに飽きたらず、外、ベランダなど色々やっているようです。

ふと思いました。

DIYってどこまでやれる物なの?

究極は家を造ることですが、ログハウスのような家ならキットのようにあると聞いたことがあります。
土地と暇があれば可能な究極のプラモデルみたいな物ですね。

もっと小さくしていくと、
ガーデニング
物置
庭石
駐車場のセメント

などを思いつきますが、果たしてどこまでいける物でしょう。
ちなみに旦那はDIYの経験は全くありません。せいぜい本棚や物置の組み立て、トイレのウォシュレットの取り替え程度です。

こんな旦那でもここまでできるという実例をお持ちの方、下のボタンを押すついでに教えてください。

理系文系夫婦のHomeSweetSmartHouse WEB内覧会一覧へ
にほんブログ村のバナーです。
応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. gama より:

    こんばんは
    DIYはやりたいところからやればいいと思います。
    嫁に打ち首獄門にされない範囲ならですけど・・・
    ひとつ注意したほうがいいのは、重量と大きさです。
    腰をやっちゃう可能性がありますので
    重いものの類、砂利引きや芝は、業者さんもそんなに割高ではなかったりすます。

  2. 理系旦那 より:

    > gamaさん
    > DIYはやりたいところからやればいいと思います。
    > 嫁に打ち首獄門にされない範囲ならですけど・・・
    って、どこまでやると嫁に磔にされると?
    > 重いものの類、砂利引きや芝は、業者さんもそんなに割高ではなかったりすます。
    そうですね、庭の石はやめておきます。
    昨年ぎっくり腰を初めてやって、1週間録に歩けなかったことを思い出しました。

  3. けんみゅ~ より:

    はじめまして~ けんみゅ~といいます。
    2月に引き渡されてからというもの…日々、色々と着手しまして、
    外構はかなり自分でやっています。
    といっても、駐車場のセメントやカーポートは外構業者に任せました。
    いや、駐車場のセメントとかは素人には不可能です。
    セメントの量が半端ないので、こねる量が人間一人では絶対に無理です。
    それこそ腰どころか体が砕けると思います(笑)
    実際に自分でやったところは・・・
    道路から玄関までのアプローチ
    物置の土台工事
    犬走りの砂利まき
    門柱(枕木を使用して制作)
    庭の壁のペンキ塗り
    花壇制作
    植樹
    立水栓制作
    芝生の庭施工(これは永遠に継続中(笑))
    等々・・・
    自分でヤルとぶっちゃけ失敗するところも多々ありますが
    思い出に残るし愛着もわくし、なによりも人件費分安くなって、さらに自分に
    体力が付きます(笑)
    おすすめではありますが、あくまでも自己責任で。。。
    http://kenmyu.blog.fc2.com/blog-category-3.html
    もしよければこちらからご覧ください。

  4. 理系旦那 より:

    >けんみゅ~さん
    初めまして。
    確かに一人でセメントをこねるのは無理ですねぇ。
    物置の土台、ペンキ塗り、花壇、植樹、芝生くらいかなぁ
    検討します。参考になります。

コメントをどうぞ!!