同日打ち合わせ〜外構〜

   2015/04/11

嫁です。

カーテンの打ち合わせの後は
ランチを挟んで、外構の打ち合わせの
第二回です。

初回の打ち合わせは一条提携2社。
(参照 外構打ち合わせスタート

そして、提携以外一社。
ここが一番安そうだったのですが。

提案の時点で
まさかの
フェードアウト(笑)

知人宅の外構をした地元の業者さん。
一条の仕事をやっていたこともあるようで、

「提携は高いでしょ。
うちなら安くしますよ。」

とのことで家の旦那様は期待していた
業者さんでしたが。
CADもないし、何だかヒアリングも
適当なので「安かろう、悪かろう」な
感じがして、嫁は当初から不安でした。

だから、まあいいかって感じでした。
案の定、期日までに提案もせずに
フェードアウトだし。

一条提携業者のA社B社のうち
我が家が決めたのは

A社。

B社は土地を見つける前に
仮見積もりとパースを出してくれた
業者でしたが、

全く打ち合わせ内容を
反映されていない
ほぼ同じパースを
よこしてきたので
却下しました。

嫌だといったタイルはそのままの配置。
最初のパースは一条の営業さんが

とりあえずオーソドックスにと
依頼をかけたので、私たちは一切
希望をいっていない値段をみるためだけのプラン。
(土地の形が変わっており
外構費がかさみそうだったので、
目安として出してもらいました)

そのプランに申し訳程度に
おかしなところにラインを入れた
パースでした。

…やる気ないのか?(笑)

打ち合わせの段階で散々
「カントリー調とか甘ったるいのは苦手です」と
いったにも関わらず、レンガのかわいい水洗を
提案してきたりとちぐはぐで
「多分、ダメかも」とは思っていましたが。

企画の仕事をしていると、
こういう打ち合わせの場面が多々あるのですが

突っ込んで
聞いてこない人の
提案は大体
明後日の方向

だったりします。
外構もやはり同じでした(苦笑)

さらっと聞いた内容で初対面の人の
いっていることがわかるわけはありません。
真剣に取り組んでいれば、疑問はわくもの。

そんなこんなで、外構業者を一社に絞り
内容を詰めていくことにしました。

ちなみに値段は二社ともあまり変わりませんでした。

外構は値段も大事だけど、センスも大事だよね。
と思う方も、そうでない方も応援のクリックを
お願いします。

理系文系夫婦のHomeSweetSmartHouse WEB内覧会一覧へ
にほんブログ村のバナーです。
応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントをどうぞ!!