ATM手数料は払っていません

 

旦那です。全国1万1人のファンの皆様、お元気ですか?お正月はどう過ごされたでしょうか。
旦那と嫁一家はなかなか経験できない日々を過ごしました。

お正月といえば、年に数回のお金をたくさん使う時期ですが、今日は銀行ATM手数料についてのお話です。



ATM手数料

金融自由化が進み、金利は銀行毎にばらばら。ATMを利用する際に支払う手数料も同じく銀行によって金額が異なります。
たいていは平日昼間は自行ATMは無料、夜間、休日昼間は100円(税別)、休日夜間は200円(税別)のようです。
どうしても仕事が忙しいと夜間や休日に引き出すことがありますよね。TVCMでも手数料払いたくないと女優が叫んでいます。

ところで、ATM手数料には様々な優遇があるということをご存知ですよね?

例えば
・月中平均預金残高が20万円以上で月5回まで無料、とか
・提携コンビニATMで毎月3回まで手数料無料とか。

しかし
旦那はもっと素晴らしいサービスを知っています。かれこれ10年くらい使っています。

条件は3つだけで、銀行で定期預金作成も投信購入もしなくてよいです。

(1)スルガ銀行口座開設
  ダイレクトバンク支店で開設します。他の支店ではこのサービスを利用できません。
  スルガ銀行
  スルガ銀行ダイレクトバンク支店

(2)SBI証券開設
  投信も株も外貨預金も買わなくてよいです。SBI証券以外はサービスを利用できません。
  SBI証券

(3)二つをネットデビットで接続設定

これだけで都銀、地銀、信金、コンビニATMまで、深夜も休日もいつでも 手数料は 無料です。

このサービスを使い始めてからATM手数料を払っていません。

でも

スルガ銀行って静岡の地銀だから、静岡在住か支店が近くにないと口座を作れないのでは?

と思われるかもしれません。
ダイレクトバンク支店はネット支店なので全国どこでも作れるはず、です。(以前は作れましたが現在規制があるか否かはご確認ください)

旦那、実際静岡に縁もゆかりもありませんが、スルガ銀行でネット支店を4つもっています
一番最初に作ったのはANA支店。そうです。航空会社のANAです。給与振り込みや公共料金、カード払いの引き落としで毎月マイルがたまります。
スルガ銀行ANA支店

他にも預金金利の高さにひかれて作りました。最近ではどこの銀行もやっていると思いますが、支店間の振込手数料が無料なので、目的別に口座を使い分けています。

このサービスはなぜ可能なの?

銀行の中の人に聞かない限り真実はわかりませんが、旦那の推測を書きます。

ダイレクトバンク支店は以前はソフトバンク支店と称していました。そう、あのソフトバンクです。
ソフトバンクといっても携帯電話のほうではなく、今ではSBIグループになった金融系のほうと一緒に事業を行っていたようでした。このためなのか、今でもSBI証券のリアルタイム入金できる銀行に地銀で唯一スルガ銀行が入っています。

余談ですが、SBIという名前はもともとはSoft Bank Investmentという名称の略でソフトバンクグループの金融担当企業だったそうです。その後経営方針の対立があったのか、ソフトバンクグループを離れ、SBI=Strategic Business Innovatorと変更しています。
しかしこのサービス目的で利用する顧客が多くいたのでしょう、スルガ銀行はサービスをやめられなかったのではないかと思います。

顧客にはありがたいサービスですが、銀行には大きな負担と思います。いつの日かサービスがなくなるかもしれません。

またまた余談ですが、SBIグループが住信SBI銀行を設立したため、スルガ銀行との提携が終わったのか、2007年にソフトバンク支店という名称をダイレクトバンク支店に変更しています。

しかし残念なお知らせ

年末ちょっと前に連絡がきました。
ダイレクトバンク支店がDバンク支店に統合されるため、ダイレクトバンク支店は1月に消滅予定です。すでに口座開設はできないので、既存口座へのこのサービス設定もできないかも知れません。
ただし、今まで利用していた人は継続になるそうです。

これに限らず、銀行のサービスは特に住宅ローンを借りるとよくなりますので、契約中の銀行のHPを確認するとよいですね。

理系文系夫婦のHomeSweetSmartHouse WEB内覧会一覧へ
にほんブログ村のバナーです。
応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. KMRR より:

    こんばんは、KMRRです。

    ATM手数料って大事ですよね。
    ATM手数料ゼロ円生活を送っています。

    私の場合は新生銀行、SBIがATM入出金用のメインです。
    どちらもセブン銀行と提携している+24/365手数料ゼロというところが
    最低条件です。

    給与振り込み口座がUFJに限定されているので、ここから移す時は
    毎回手動でやっています。ここが悩みというか課題です。

    最寄りのUFJからセブン銀行までは50mくらいなのですが、
    人通りが多いところなので、落としたり盗まれたり、という危険を
    意識しながら歩いているのがどうもスマートではないような気がしています、、、^^;

    • KMRR より:

      度々すみません、KMRRです。

      >ATM手数料ゼロ円生活を送っています。

      「私も」が抜けていました^^;
      見直していたら展開が唐突過ぎ、、、でした。
      失礼いたしました。

    • >KMRRさん
      こんにちは

      住信SBIや新生は基本ですよね。当然旦那も持っています。
      三菱UFJから無料で資金を動かしたい場合、時間がかかってもよいのでしたら、証券会社に口座を開き、三菱UFJから入金→証券会社→希望の口座に出金で可能です。条件として、(1)その証券会社が無料で三菱UFJから即時入金できること、(2)その証券会社が出金先に指定の口座を指定でき、無料であること、です。SBI証券、マネックス証券は可能ですね、ほかにもあります。SBI証券+住信SBIでしたら入金した時点でハイブリッド口座に入るので、数日後に引き出し可能になります。(ハイブリッド→代表口座への移動の手間がありますが)

      自分の口座あて限定ですが振り込み無制限無料という大和ネクスト銀行もあります。ご参考までに。

コメントをどうぞ!!