【一条工務店二年訪問後の補修04】あっ…まあ、それでいいです…。外回りの桝の交換。

   2016/12/13

嫁です。

2年訪問の時にお願いした補修のお話です。今回は外回りの桝のお話です。

庭の花や芝生を手入れしている時に見つけたコレ。

osuiusuimasukokan3

雨水枡がささくれている!!

osuiusuimasukokan2

他の枡にもささくれが…。外回りにある枡を見てみると特に日がよく当たる場所の枡のささくれが、ひどいようでした。一条さんに問い合わせしてみると、繊維状の材料を使っているので表面に繊維状の門が見えることもあるとのことでしたが、どうも納得が行かず。

仲のいい他のブロガーさんたちにメールを画像のやり取りなどをして様子を聞いてみると、繊維状のものが見えはしても短期間で我が家のようにささくれてしまってはいないようでした。その様子を伝えて、再度お願いして交換の運びとなりました。

調べて頂いた範囲では、不良品ではなく古いものが倉庫に残っていて出荷されてしまったのではないかということでした。う〜ん。

この枡、繊維が入っていて一般的なものより強度があるとの説明でしたが、経年劣化でまたささくれてしまうそうです。車の乗り入れがある場所もあるから、強度が必要なんでしょうか?

ただ、こういうささくれがある桝って見たことがないですし、汚れがまとわりつきやすい上にみすぼらしいので、つるっと下ほうがいいと思うんですけどねぇ。「見た目<強度(性能)」というところが一条さんらしいですが、見た目も大事だぞぉ〜。(施主の叫び)

そんな現行品ではありますが、ささくれの状態がひどい3か所を交換をして下さることになりました。

「綺麗なのを見繕って持ってきました!!」と監督Nさんが意気揚々と、新しめのロットのものを持ってきて下さったのですが…

osuiusuimasukokan1

私「あっ…。枡、雨水と汚水があるのに、全部雨水ですね…。」

監督Nさん「あっ…。」

監督Nさん、困っておりました。この枡は話が行ったり来たりした結果交換になったので、多分色々頑張ってくれたんだろうなぁと思います。汚水枡は1つだけなので覚えておけばいいですからと、そのまま交換してもらいました。

水栓の横の
雨水枡が
本当は汚水枡!!

ブログに書いて、忘れないようにしたいと思います。

理系文系夫婦のHomeSweetSmartHouse WEB内覧会一覧へ
にほんブログ村のバナーです。
応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. しろはな より:

    ぷふっww

    しかし、何だったんでしょうね、これ。今になっても、うち、目立つことはないので……(汚れはしてるけど) 「あたりが悪いのを引いた」てことなんですかね……。

    • >しろはなさん

      その節は、ご相談に載っていただきありがとうございました。

      ちゃきちゃきっとした監督さんなんですが、そんな監督さんが自分の間違いに気づいた瞬間が、不謹慎ですが面白かったです 笑。

      うちはその後、若干繊維は見えるもののここまでではないですね。環境、経年変化などあると思うのですが、古くなったらささくれるって、どんだけ「見た目<性能」発想なのよ…と思います〜。

  2. グラスママ より:

    こんにちは
     記事を読んでの感想。 一応、プロですよね。
    汚水桝と雨水升もわからないんでしょうか? 見繕ってきましたって、もしかしたらどこかの倉庫にある雨水升を拾ってきたかのようないい方に・・・???
    なんだか不信感が余計に募ります。

    • >グラスママさん

      おはようございます。
      コメントありがとうございます。

      なかなか文章では、「場の雰囲気」を伝えることが出来ず、すみません。もちろん、監督さんは雨水枡と汚水枡の識別ついていますよ。そして、建築中の監督さんは色々あって交代していただいたのが今の監督さんで、親身にもなってくれるので和やかにやっております。ご心配をおかけするような表現になってしまってすみません。

コメントをどうぞ!!